別れた元彼から連絡がこない!連絡しない男性心理と復縁する方法

記事内に広告を含む場合があります

「別れた元彼から連絡が来ない!」

「連絡をしてこないってことは、もう復縁はできないのかな…… 」

別れた元彼から一切の連絡がなく、このようなお悩みを抱えている女性もいるのではないでしょうか。

今回は別れた後に連絡をしない男性の心理を掘り下げるとともに、復縁できない可能性が高いケースや、連絡をしてこない元彼と復縁する方法について解説します。

別れた彼から連絡が来ず、気になっている女性はぜひ参考にしてみてください。


特別なお知らせ

このサイトに訪れたあなたに特別な情報をお伝えします…!

当サイトの公式LINEでは実力派占い師による鑑定サービスを提供中!

現在、初回無料鑑定キャンペーンを実施しています。

別れた後に連絡をしない男性心理

別れた彼と復縁したいなら、まずは連絡をしてこない心理から理解すると良いでしょう。

ここからは別れた後に元カノに連絡をしない男性心理について解説していきます。

もう関わりたくない

別れた後に元彼が連絡をしてこないのは、もう関わりたくないと思っている可能性があります。

別れた原因が彼女の浮気や、束縛が強すぎるなど元カノにある場合、完全に元カノから気持ちが離れていてもおかしくはありません。

また元カノに原因がない場合でも、別れ際にしつこくすがりつかれたり、暴言を吐いて罵られたりすると「もう二度と関わりたくない」と思われることがあります。

別れたので、連絡すべきではないと思っている

別れると決めたのだから、お互いに前を向いて進むため、けじめとして連絡すべきではないと考える男性もいます。

別れた後も友達でいるという選択肢はなく、きっぱりと決別しようとしているのでしょう。

ある意味もっとも潔く、誠実な対応なのかもしれませんね。

また「もう新しい恋人がいたら迷惑になる」と考え、もし自分に未練があっても連絡をしないというケースもあります。

プライドが高いため自分から連絡できない

別れた後に元カノに連絡したいと思っても、プライドが邪魔をして自分から連絡できないこともあります。

「未練があると思われたくない」「自分から元カノに連絡をするなんてカッコ悪い」と思ってしまい、自分から連絡することはありません。

男性はプライドにこだわる人が多い傾向があり、連絡をして返事が来ないとプライドがさらに傷つくと考え、頑なに連絡をしない人もいます。

自由な時間を楽しんでいる

彼女と別れ、ひとりになって自由な時間を楽しんでいるので、元カノに連絡をしないというケースも考えられます。

恋人関係でいる間は2人で楽しめることが多いものの、他の異性と遊ぶことや、合コンやマッチングアプリの利用など、制限されることも少なくありません。

デートを優先するために、趣味に使う時間とお金を削っていたという人もいるでしょう。

フリーになると誰からも文句を言われることなく遊びを楽しめますし、今までデートに使っていた時間とお金を趣味に回すこともできます。

自由な時間を満喫しているため、元カノに連絡をするという発想が思い浮かばないのかもしれませんね。

すでに新しい恋人がいる

別れた後に新しい恋人ができた場合も、元カノに連絡をすることはないでしょう。

新しい恋人の手前、元カノに連絡をするのは良くないと考えていたり、新しい恋人に夢中で元カノを含む他の女性に一切興味がなくなっていたりすることもあります。

最近ではマッチングアプリなどスピード感のある出会い方もあるため、別れてから数ヶ月経っている場合は、新しい恋人ができている可能性が高いと考えられます。

復縁できない可能性が高いケース

元彼から連絡がこない場合、そのまま復縁できないこともよくあります。

残念ながら復縁できる可能性が低いのは、以下のようなケースです。

一方的に別れを告げた

彼とよく話し合うことなく、あなたから一方的に別れを告げて別れた場合、復縁できる可能性は低いでしょう。

一時の気持ちで一方的に別れを告げたことで、彼はもうあなたとは話し合えないと思っています。

そのため元彼から連絡が来ることもなく、復縁したいと思っても連絡をとるのは難しいでしょう。

ひどいケンカ別れをした

もっとも復縁できる可能性が低いのは、ひどいケンカをして別れたケースです。

別れ際の印象が悪いとその後もネガティブな印象を残すことになり、彼に「別れて良かった」と思われていることも。

今後も連絡をとり合えるような関係を続けたいのであれば、ケンカ別れは避け、キレイな別れ方になるようにしましょう。

別れるときにしつこくした

彼に別れたいと言われ、「絶対に別れたくない」としつこくしたり、共通の友人を味方につけて「別れるなんて最低!」などと大騒ぎしたりした場合は、復縁できないことが多いでしょう。

別れを切り出すとき、大事にしたいと思う人はいません。できるだけ穏便に、傷つけ合わずに別れたいと思っているはずです。

それなのに別れたくないという気持ちだけで彼や周りの人に迷惑をかけてしまうと、彼を幻滅させてしまい、復縁にも応じてもらえなくなるでしょう。

二股をかけられていた

別れる前から二股をかけられていた場合も、復縁できない可能性があります。

そもそもあなたと付き合っている間から他の相手がいたうえに、結局はもう一人の相手を選んでしまったということですから、彼のあなたへの気持ちが冷めきっていると考えられます。

平気で二股をかけられる男性は別れた女性への情が薄く、次々に新しい女性を追い求める傾向があるため、復縁できたとしてもまた二股をかけられることも。

LINEをブロックされている

別れた後にLINEをブロックされた場合、これからも連絡が来る可能性が低く、復縁も難しいでしょう。

「別れたからブロックするよ」という予告もなくブロックされた場合は特に、「もう二度と連絡をとりたくない」と思われていると考えられます。

ブロックされていると連絡をしても相手に届かないので、復縁したいと伝えることもできなくなってしまいます。

連絡がこない元彼と復縁する方法

連絡がこないからといって、復縁できる可能性がゼロとは限りません。

どうしても元彼と復縁したいと思ったら、以下の方法を試してみましょう。

冷却期間をおいてから連絡する

冷却期間とは、一定期間距離を置いて自分の気持ちや2人の関係性を見つめなおす期間のことです。

別れた後に冷却期間を置くと、相手に対する怒りや不満がクールダウンしたり、相手の存在の大切さに気づいたりすることがあります。

一度は別れることになった相手ですから、冷却期間は1ヶ月~3ヶ月と、長めに設けるのがおすすめです。

お互いに冷静になってからまた連絡をして話し合うと、復縁に向けて話し合える可能性があります。

誕生日や2人の記念日に連絡する

元彼が連絡をしてこないなら、連絡しやすいタイミングであなたから連絡をとってみましょう。

元彼の誕生日や2人にとって大切だった記念日などに連絡をすると、違和感なく連絡をすることができます。

いきなり「復縁したいんだけど」と切り出すのではなく、近況報告のような他愛のない内容を送ると彼も返信しやすく、やりとりが続きやすいでしょう。

自分磨きに励む

元彼から連絡が来ない間に、自分磨きに励むのもおすすめです。

自分に似合うメイクやファッションの研究をしたり、ジムやエステに通ってダイエットに励んだりして自分を磨き、魅力をアップさせましょう。

習い事や読書で知識と教養を高めるなど、内面を磨くと自分への自信にもつながります。

再び彼と会った時に「もう一度付き合いたい」と思わせることができるよう、ピカピカに磨きあげましょう。

彼に会う機会がない場合は、SNSで魅力的になった自分をアピールする方法もあります。

連絡がきてもあっさり切り上げる

もし今までまったく連絡が来なかった元彼から連絡が来たとしても、付き合っていた頃と同じようにだらだらとやりとりを続けるのはやめましょう。

まだ未練があると思われて、都合のいい女やキープ扱いされてしまう可能性があります。

返信はしつつも未練は見せず、あっさり切り上げるようにしていると、男性の「追いかけたい」という本能をくすぐり、元彼の方から復縁を申し出てくる可能性があります。

まとめ

元彼からまったく連絡がこないと、「もう復縁は無理なのかな」と思ってしまう女性も多いでしょう。

しかし、よっぽどひどい別れ方ではない限り、連絡がこなかった元彼とも復縁できる可能性はあります。

そのためにはしっかりと冷却期間を置いて、お互いに自分の気持ちを見つめなおすことが大切です。

急に復縁しようと言うのではなく、焦らずにゆっくり関係性を再構築していきましょう。