他好きで別れた彼はもう戻ってこない?復縁できるパターンとコツを解説

記事内に広告を含む場合があります

他好きとは、他に好きな人ができたということです。

彼氏の他好きが原因で別れてしまった場合、もう相手が戻ってこないことも多くあります。

「もう復縁は無理なのかな・・・」と悲しい気持ちになっている女性もいるでしょう。

嫌いになって別れたわけではないため、彼への気持ちを引きずってしまうこともあるのでは?

今回は他好きで別れた彼氏が戻ってこない理由や、彼が戻って来て復縁するパターン、復縁するコツについて解説します。

他好きで別れた彼が忘れられない女性はぜひ参考にしてみてください。


特別なお知らせ

このサイトに訪れたあなたに特別な情報をお伝えします…!

当サイトの公式LINEでは実力派占い師による鑑定サービスを提供中!

現在、初回無料鑑定キャンペーンを実施しています。

他好きで別れた元彼が戻ってこない理由

「他好きは戻ってこない」とよくいわれていますが、それはどうしてなのでしょうか。

他好きで別れた彼が戻ってこないのには、必ず理由があります。

ここからはその理由をいくつかご紹介しましょう。

新しい恋人とうまくいっている

他好きで別れた彼が戻ってこない理由のひとつとして、新しい恋人とうまくいっているという場合があります。

ただの浮気の場合はすぐ冷めて戻ってきやすい傾向がありますが、元カノと別れてまで付き合いたかった女性ということは、相手に対してかなり真剣な思いを抱いているはず。

本気で好きになった女性と相性が良く、恋愛が順調なときは、元カノのもとに戻る可能性は低いでしょう。

別れる前に気持ちが冷めていた

他好きで別れを切り出す以前から、あなたへの気持ちが冷めていた場合も戻ってこない可能性があります。

他の人を好きになって別れたということになっていても、実はあなたに対する気持ちがなくなったから他の人を好きになってしまったというケースもあります。

実は付き合いながらも性格が合わないと感じていたり、あなたからの束縛や依存がひどくてうんざりしていたりした場合は、彼が戻ってくることはないでしょう。

ひどい別れ方をした

別れる時に大ゲンカをしたり、別れたくないとすがりついたり、他の人を好きになってしまった彼を激しく責めたりと、ひどい別れ方になってしまった場合も戻ってこない理由になります。

カップルの別れ方はその後の復縁に大きな影響を与えます。

ひどい別れ方をした場合は、「やっぱり別れて正解だった」と彼に思わせることになってしまいます。

別れ際の印象が最悪だと、それがそのままあなたへの印象となり、戻りたいという気持ちになりません。

罪悪感があって戻れない

自分の他好きが原因で別れることになり、あなたを傷つけてしまったという罪悪感から戻ってこないパターンもあります。

復縁したいという気持ちがあっても、一度他の人を好きになってしまったという罪悪感があり、自分から復縁を申し出ることができません。

「今さら戻りたいなんて都合が良すぎる」と、自分の気持ちにブレーキをかけてしまい、彼の方からは言い出しにくい状況になっています。

別れた後も連絡をとり続けている

他好きで別れた彼と、別れた後にずっと連絡をとり続けている場合も戻ってこない可能性が高いでしょう。

男性は別れた女性と連絡をとり続けていると、「まだ自分のことを好きなのかな」と考える傾向があります。

そのためあなたの存在いつでも自分の傍にあることに安心感を覚え、「またいつでも会える」と都合のいい女やキープ扱いをされてしまうのです。

一度都合のいい女だと思われてしまうと、本命の彼女として復縁するには至らない可能性が高いでしょう。

他好きで復縁できるパターンとは

他好きで別れた彼と復縁したいと思う女性のために、復縁できる可能性が高いパターンをご紹介しましょう。

あてはまるものがあれば、彼が戻って来ることも期待できます。

嫌いになって別れたわけではない

復縁できるかできないかのポイントは、別れる時に彼があなたのことをどう思っていたかということです。

彼が他の人を好きになるまではうまくいっていて、別れ際もキレイだった場合、彼はあなたのことを嫌いになって別れたわけではないはず。

そのため彼の中にまだあなたへの気持ちが残っていて、ふと2人の関係を思い返した時などに「元カノと復縁したい」と思うこともあります。

他好きの相手とうまくいかなかった

他の女性を好きになって別れた彼が、相手の女性とうまくいかなかった場合は復縁のチャンスです。

アプローチをしたけれどフラれてしまったり、付き合っても長続きせずに別れてしまったりすると、うまくいっていた元カノを思い出して戻りたいと思う男性は少なくありません。

あなたより他好きの相手を選んでしまったことに後悔し、「復縁したい」と戻って来ることもあるでしょう

離れてから元恋人の良さに気づいた

他の女性を好きになって別れたものの、離れてから元カノの良さがわかり、戻って来るというパターンもあります。

付き合っている最中は見えなかったことが、離れてみると客観的に見えるのはよくあることです。

また他好きの相手と元カノを比べて、相性や性格、価値観から「やっぱり元カノの方が良かった」と感じ、復縁したいと思う男性もいます。

他好きは気の迷いだった

他に好きな女性ができたと思ったけれど、よく考えてみると一時的な気の迷いであったと気づくこともあります。

元カノと全く違うタイプの女性に新鮮さを感じて惹かれたり、元カノとの関係がマンネリ化していて、刺激が欲しくなって他の女性に目移りしたりした場合はこのパターンに当てはまります。

新鮮さや刺激はあまり長続きするものではないため、付き合ってみてしばらくすると「何か違う」と感じ、元カノの元に戻りたくなります。

他好きで別れた人と復縁するコツ

他好きで別れた彼氏と復縁するためには、多少のコツが必要です。

ここからは復縁するためのコツをご紹介しましょう。

自分磨きをする

復縁するための第一歩として、まずは自分磨きに励みましょう。

自分に似合うメイクやヘアスタイルを研究したり、習い事や読書をして知識を深めたりと、外見と内面の両方から磨き上げるのがおすすめです。

付き合っていた頃よりずっと魅力的になったあなたを見て、元彼が「復縁したい」と思う可能性があります。

しつこく連絡をしない

どんなに復縁したい気持ちが強くても、元彼に頻繁に連絡をすると、「うざい」「しつこい」と思われて印象が悪くなり、復縁からは遠ざかってしまいます。

一般的に冷却期間と呼ばれる、会ったり連絡をとったりしない期間を置きましょう。

冷却期間を置くことで相手のことや2人の関係性を客観的に考えられるようになりますし、スパッと連絡を断つと彼の方から追いかけてくることもあります。

元彼の良き理解者になる

元彼と復縁するためには、いきなり恋人に戻るのではなく、まずは元彼の良き理解者というポジションを目指しましょう。

もともと付き合っていたわけですからお互いのことはよく理解しているはずなので、何か悩みがあったときに相談する相手としてはぴったりです。

元彼の悩み相談にのり、親身になってアドバイスをしているうちに、「自分のことをわかってくれるのは元カノだけ」と思い、復縁できる可能性がアップします。

他好きしたことを責めない

元彼が復縁したそうな雰囲気を醸し出している時は、彼が他好きしたことを責めずに受け入れてあげましょう。

彼は他の女性を好きになり、あなたを傷つけたという罪悪感を覚えながらも、やっぱりあなたと復縁したいと思っているわけです。

ここで「他の人を好きになったくせに」などと責めてしまうと、せっかく復縁したいと思った彼の気持ちが折れてしまいます。

あなたが復縁したいと思っているなら、責めるよりも彼の気持ちを受け止めてあげましょう。

まとめ

他好きで別れた彼は戻ってこないとよくいわれていますが、実は戻って来るパターンもあります。

戻ってこないのは何か理由があるからで、その理由に対処することで、彼が戻ってくることも大いに期待できます。

また復縁できるかどうかは、現在の彼がどのような状況にあるか、どんなことを思っているかにもよります。

他好きで別れた彼と復縁したい場合はまず、別れる前の2人の関係性や別れ際、そして現在の彼の状況などを客観的に判断し、復縁できそうかどうかを判断してから行動に移すと良いでしょう。