要注意!邪気が溜まっている人の特徴10選

要注意!邪気が溜まっている人の特徴10選

記事内に広告を含む場合があります

この記事をみると、あなたに邪気が溜まっているか分かります!

こんにちは、占い師のジンです。

今回は「邪気が溜まっている人の特徴10選」についてお話しします

「なんだか最近、元気がでない…」

「不安になることが多い…」

このように、特に心当たりがないのに元気がない事ってありませんか?

実はこれは邪気が溜まっていることが原因かもしれません。

今回はこうした邪気が溜まりやすい人の特徴や、具体的な解決策についてお話していきます

今回の内容はこちらの動画でも解説しています

邪気が溜まっている人の特徴10選

毎日、多くの我慢を繰り返して
ストレスを溜め込んでいませんか?

このようなネガティブな状態が続くと
邪気が溜まり様々な悪影響を及ぼすと考えられています。

頭痛が続く

頭痛が続いて、普段から薬が手放せない人は
実は、邪気が溜まっているのかもしれません。

邪気が溜まっているときに
最も多く表れる体の不良が頭痛です。

眉間には「第三の目」があるといわれています。

第三の目は「サードアイ」とも呼ばれ
チャクラでいえば第6チャクラにあたり
人生を正確に見極める能力を秘めています。

邪気の影響で第6チャクラのバランスが崩れると
頭痛や目の疲労、視神経の異常といった
不調が表れることがあります。

霊感の強い人が、心霊スポットや邪気の溜まった場所で
目に鋭い痛みや頭痛を訴えるケースが多いのは
まさにこのためです。

邪気は、それだけ身体に強い影響を与えてしまうのです。

もし、原因不明の頭痛が続いて薬が効かないような場合は
邪気が溜まっているのかもしれません。

肩や首の凝り

邪気の影響は、肩や首にも表れてきます。

悪霊に憑りつかれると肩が重くなる…
そんな話を聞いたことはありませんか?

一説によると、肩甲骨はエネルギーの出入り口にあたり
邪気がネガティブエネルギーを放つ肩周辺にまとわりついて
身体に入り込んでくるのだとか。

また、首の凝りは霊障の可能性があり
首の周り全体が重苦しく痛むといった特徴があります。

その場合、強い好意や恨みといった
執着からくる生霊の場合が多いようです。

肩や首の凝りを放っておくと
そこから背中や他の部分にまで影響を及ぼし
更なる体調不良を引き起こすかもしれません。

身体のどこかに不調を感じると
痛みや不安から気分が沈みがちになり
精神的に落ち込んでしまいます。

そして、そのようなネガティブエネルギーが
また邪気を引き寄せてしまうのです。

耳鳴りがする

スピリチュアルの世界では
魂が危険な状況を察したとき、防衛本能が働いて
その人に知らせようと耳鳴りを引き起こすとされています。

魂は、邪気が溜まっている場所を危険だと判断します。

そのような場合、その場を離れれば耳鳴りは治まるのですが
もし治まらない場合は、邪気を取り込んでしまったという
更に危険なサインだといえます。

身体の中に、一気に大量の邪気を取り込んでしまうと
生命エネルギーを激しく消耗してしまいます。

これは生命の危機にさらされているのと同じ状態なのです。

最近ずっと耳鳴りがする…といった自覚症状がある方は
早めの対策をおすすめします。

攻撃的になる

特に理由もないのにイライラが続き
感情のコントロールが上手くできず、すぐに怒ってしまう…
そんな経験はありませんか?

邪気の影響で感情のコントロールが上手くできないと
そこから更に罪悪感や後悔が生じてしまい
精神的に混乱をきたし、時に爆発してしまいます。

これはネガティブエネルギーが身体に充満している状態です。

このネガティブエネルギーは邪気の大好物で
更に怒りや恨みといった攻撃的なエネルギーに変換します。

その悪循環の結果、感情が抑えきれずに外に向けられてしまうのです。

怒りの持つ攻撃的なエネルギーは手がつけられなくなるので
もしも、普段気にしないようなことで怒ったり
感情を抑えられないと感じたら、早めの対策が必要です。

邪気が溜まっていることに早く対処するために
日頃から自分と向き合う時間を持つことがとても大切です。

自分自身を知ることで
精神的な変化にも、すぐに気がつくことができるのです。

笑顔がなくなり無気力である

邪気が溜まっている人によくある特徴として
笑顔が少なく無表情であることがあげられます。

邪気が溜まっている人はネガティブエネルギーが強いので
負の感情に支配されて、笑顔が少なくなってしまうのです。

周囲の人には「楽しくなさそうに見える」「一緒にいてもつまらない」「気を使い疲れる」といった悪い印象を与えてしまいます。

また、表情から暗い雰囲気をかもし出してしまうので
悪気はなくとも周囲に暗く陰気な影響を与えてしまいます。

症状が現れるのは、顔の表情だけではありません。

大好だった趣味に興味が湧かなくなったり
責任感が強いはずが無責任な行動をとってみたり
人が大好きだったのに誰にも会いたくない…
このような無気力な状態に陥ります。

更に症状が進み、食事をするのも面倒くさい
生きることがなんとなく面倒になってきた…
このように感じる人は要注意です!

無気力が続いて、やる気を起こす感覚が分からなくなり
生きる喜びや、喜怒哀楽などの感情の起伏を忘れてしまうと
命が終わっても別にかまわない、といった思考に陥ります。

これは、精神的にとても危険な状態です。

ネガティブエネルギーは、
人が持っている活力や生命力というポジティブエネルギーを
根こそぎ奪ってしまいます。

邪気が溜まると、ネガティブエネルギーに支配されて
本当の自分を見失ってしまうので
「無気力」ということさえ分からなくなってしまうのです。

体調不良が多くなる

邪気が溜まると原因不明の体調不良になることが多いです。

邪気は負のエネルギーの塊なので
体の中で邪気が滞り、その場所で不調を引き起こします。

私たちの身体は、エネルギーが循環することで機能していて
常にエネルギーで満たされている必要があります。

良いエネルギーが流れていなければ
当然、身体は不具合を起こしてしまうのです。

なんだか疲れがとれない、身体が重くてしんどい…
このような原因不明の体調不良は
邪気が溜まり身体の中で滞っているサインかもしれません。

このような時は
お風呂やサウナで汗をたくさん流すことで邪気が抜けます。

毛穴から邪気も一緒に出ていってくれるので
スッキリと爽快な気分になるのは、そのためです。

また、針治療がとても効果的です。

針を刺したところから邪気が抜けていくそうで
特に、肩や首筋あたりはたくさんの邪気が溜まっているため
重点的に施術してもらうと良いでしょう。

掃除ができない

元々、掃除が好きで整理整頓が得意な人なのに
急に掃除ができなくなった・・・
このような状況は注意が必要です。

身体だけでなく部屋に邪気が溜まっているかもしれません。

部屋をキレイに掃除すると良いエネルギーが循環します。

しかし、掃除をしない部屋の中はエネルギーが滞ってしまい
邪気が溜まりやすくなります。

スピリチュアルの世界では、ホコリや汚れが溜まった部屋は
負のエネルギーが溜まっていると考えます。

すると人が集まる場所で負のエネルギーを引き寄せてしまい
周囲の邪気を持ち帰ってしまいます。

部屋が汚いところに、更に外から持ち帰った邪気が溜まると
どうなるでしょうか。

部屋は邪気で充満し、そこで暮らす人は、邪気の低い波長と同調してしまいます。

すると、その人は部屋が汚いと気がつくことができなくなり
むしろ、汚い部屋が居心地良いとさえ感じてしまうのです。

当然、掃除をしようといった考えは浮かびません。

結果的に、掃除ができないという状態に繋がるのです。

ここまで症状が悪化してしまう前に
部屋をキレイに保つことで、邪気を溜めずに済むので
日常的に掃除を心がけると良いかもしれません。

姿勢や目つきが悪くなる

邪気は精神に影響を与え、それが姿勢や目つきに表れます。

人は、心に不安を抱えていると少し猫背気味になり
自然と視線は下向きになります。

すると、ネガティブな思考に陥るようになり
更なる悪循環が生じてしまうのです。

邪気は肩甲骨から侵入することが多いとされ
猫背だと肩甲骨が広がるので邪気が侵入しやすくなります。

不用意に邪気を侵入させないためにも
背筋を伸ばして、常に良い姿勢を保つことがとても重要で
結果的に、周囲にも明るい印象を与えることができます。

また、精神状態は目つきにも表れます。

他人を妬んだり、否定したりするネガティブエネルギーは
無意識に目の表情に表れるため、目つきが悪くなります。

目つきが悪いと、周囲の人にも悪い印象を与えてしまい
最悪の場合、人が寄りつかなくなってしまいます。

そのような孤独を感じることで
更なる負の連鎖を引き起こしてしまうかもしれません。

最近孤独を感じている人は
口角を上げるだけで、顔の表情や精神的にも明るくなるので
意識してみると良いかもしれません。

呼吸が浅くなる

呼吸が浅くなる原因は、姿勢の悪さも関係していてるので
猫背の人は呼吸が浅くなりやすい傾向があります。

呼吸が浅いと、集中力や免疫にも悪影響が出てしまい
それが精神面へも影響を及ぼします。

対処法は、カウントしながらの深呼吸がおすすめです。

カウントしながら、4秒かけて息を吸い込み
8秒かけて息を吐き出すという呼吸法なのですが
ポイントは、体中の空気を全て吐ききるということです。

邪気は、身体の奥深くまで入り込んでいることがあります。

深呼吸をする際は、身体の奥底に溜まった負のエネルギーを
すべて吐き出してしまうように意識すると良いでしょう。

マイナス思考になる

邪気による悪影響から人は負の感情を抱きやすくなりますが
それは怒りや恨みなどの攻撃的なものだけではありません。

まず、人に対する不信感でいっぱいになります。

誰も信じられないことで、次は不安感に襲われてしまい
結果的に、自分自身をも肯定ができなくなっていきます。

そして、恐れや絶望的な感情に支配され
全てを悲観的に受けとるようになってしまうのです。

そうして、次の段階では人を羨むようになります。

例えば、仕事ができる人やみんなから好かれている人を
肯定することができず、逆に嫉妬してしまい
そんな自分が正しいと思い込もうとします。

しかし、上手くはいきません。

妬み嫉みで心が苦しくなり、自己否定に陥り
自分自身をますます苦しめるようになるのです。

否定的な思考からは
ネガティブな負のエネルギーしか生まれません。

誰かを妬むのではなく、目標や憧れに変換するなど
ポジティブに捉えるようにしましょう。

人の幸せを願う人ほど、幸せになれるのです。

邪気が溜まっていると感じた時の対処法

邪気が溜まってきたと感じたときに
まず試してほしい対処法をいくつかご紹介します。

お香を焚く

邪気が好むのは、ネガティブエネルギーを溜め込んだ人や
気が滞っている空間や、汚れた場所です。

ネガティブな感情や怒り、自己否定感を長く引きずることは
自ら邪気を寄せつける波動を出していることになります。

そのような邪気を浄化したい時に
お香を焚いてみてはいかがでしょうか。

古くから、神社仏閣では毎日お香を焚く習慣があるように
お香には場の空気を浄化する作用があります。

これは、お焼香にも同じことがいえます。

香りだけでなく、火と煙も場を浄化してくれるので
邪気を祓う、殺菌するなどの作用が期待できます。

まずは、お香を焚くことをおすすめします。

自然に触れる

自然が持つエネルギーが、人々の生命力を高めるために
絶大な効果を発揮していると考える人は
意外と多いかもしれません。

日々忙しい生活を送っていく中で
ふと、自然に触れたい衝動にかられた経験はありませんか?

それは、毎日の疲れが溜まり、魂がSOSを出していて
枯渇寸前のエネルギーの補充を求めているサインです。

邪気が溜まって、魂が生気をなくしているときこそ
積極的に大自然のエネルギーに触れることで癒され
大きな効果を得られるかもしれません。

クリスタルを身につける

運気アップのアイテムとして知られるパワーストーンですが
中には、邪気祓いや浄化の効果が期待できる石があります。

特に効果が期待できるのは、クリスタルです。

本来あるべきでない異物を排除するといった
かなり強力なパワーが秘められていて
人にまとわりつく邪気を浄化してくれます。

身につけると精神的に安定し、心身ともに調和されます。

すでに溜まっている邪気だけでなく
外からの攻撃を防ぎ、寄ってくる邪気を祓います。

持っているだけで、心強いお守りとなってくれるでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?

日常生活の中で、気がつかないうちに
邪気を溜め込んでいる人は多いかもしれません。

邪気を溜めると心身に不調をきたしたり
周囲に悪影響を及ぼしてしまうなど、悪いことばかりです。

すると、周囲から人がどんどん離れていってしまい
その孤独から生まれるネガティブエネルギーを餌に
邪気が更に溜まり続けます。

そうならないためにも
もし邪気が溜まっていると感じた人は、まずは簡単な方法で
早めに邪気祓いすることをおすすめします。

邪気や負のエネルギーに支配されないように
日頃からポジティブな思考を心がけてみましょう。