復縁するカップルの特徴とは?復縁までのステップや行動すべきことをお伝えします

復縁するカップルの特徴とは?復縁までのステップや行動すべきことをお伝えします

記事内に広告を含む場合があります

今回は、復縁したいと思っているカップルに向けて、復縁できるカップルの特徴や復縁までのステップ、行動すべきことをお伝えします。

復縁したいと思っても、すぐに元カレや元カノに連絡を取ったり、会おうとしたりするのはNGです。

そうすると、相手に迷惑をかけたり、執着していると思われたりして、かえって距離が離れてしまいます。

ではどうしたら良いのでしょうか?

まずは復縁できるカップルの特徴とそうでないカップルの特徴から見ていきましょう。


特別なお知らせ

このサイトに訪れたあなたに特別な情報をお伝えします…!

当サイトの公式LINEでは実力派占い師による鑑定サービスを提供中!

現在、初回無料鑑定キャンペーンを実施しています。

復縁できるカップルの特徴とは?

復縁できるカップルには、以下のような特徴があります。

  • 別れた原因が軽微なものだった
  • 別れた後も連絡を断たなかった
  • 別れた後もお互いに尊敬し合っていた
  • 別れた後もお互いに気持ちを伝え合っていた
  • 別れた後もお互いに成長しようと努力していた
  • 別れた後もお互いに新しい恋人を作らなかった

これらの特徴は、別れたカップルがまだお互いに愛し合っていることや、関係を修復する可能性が高いことを示しています。

別れた原因が軽微なものであれば、話し合いや謝罪で解決できる可能性があるでしょう。

別れた後も連絡を断たなかったり、尊敬し合ったり、気持ちを伝え合ったりすることは、信頼関係を保つことや再び近づくことにつながります。

別れた後も成長しようと努力することは、自分自身を高めることや相手に魅力的に見せることになりますよね。

別れた後も新しい恋人を作らないののは、相手に未練があることや他の人に目移りしないことを示しています。

復縁できないカップルの特徴とは?

一方、復縁できないカップルには、以下のような特徴があります。

  • 別れた原因が重大なものだった
  • 別れた後に連絡を完全に絶った
  • 別れた後にお互いに悪口や嫌がらせをした
  • 別れた後にお互いに気持ちを隠したり否定したりした
  • 別れた後にお互いに停滞したり退化したりした
  • 別れた後にお互いに新しい恋人を作った

これらの特徴は、別れたカップルがもうお互いに愛し合っていないことや、関係を修復する可能性が低いことを示しています。

別れた原因が重大なものであれば、話し合いや謝罪では解決できない可能性があるでしょう。

別れた後に連絡を完全に絶ったり、悪口や嫌がらせをしたりすることは、信頼関係を壊すことや再び遠ざかることにつながります。

別れた後に気持ちを隠したり否定したりすることは、自分自身を傷つけることや相手に冷たく見せることにつながりますよね。

別れた後に停滞したり退化したりすることは、自分自身を低く見ることや相手に魅力的に見せないことになるでしょう。

別れた後に新しい恋人を作るのは、相手に気持ちがないことや他の人に目移りしたことを示しています。

復縁までのステップ

冷却期間は1ヶ月~半年しっかり置く

復縁したいと思ったら、まずは冷却期間を設けることが大切です。

冷却期間とは、別れた後に一切連絡を取らない期間のこと。

この期間は、相手の気持ちを落ち着かせるだけでなく、自分自身も冷静になるために必要です。

冷却期間の長さは、別れた原因や関係性によって異なりますが、一般的には1ヶ月~半年程度が目安です。

この期間中は、相手から連絡が来ても返信しないようにしましょう。

また、SNSやLINEなどで相手の様子をチェックしたり、共通の友人に相手のことを聞いたりするのも控えましょう。

それは相手に気付かれる可能性がありますし、自分の気持ちを高ぶらせてしまいます。

友人としての穏やかな関係からスタート

冷却期間が終わったら、次は友人としての関係を築くことが重要です。

これは、相手に対する信頼や親しみを再構築するためです。

友人として接することで、相手にあなたの変化や魅力をアピールできますし、相手もあなたに対して心を開きやすくなります。

友人として接する際は、以下のポイントに注意しましょう。

  • 軽い話題で会話を始める
  • 相手の話をよく聞いて共感する
  • 別れたことや恋愛の話題は避ける
  • 頻度や時間は控えめにする
  • 他の異性と仲良くする様子を見せる

これらのポイントを守ることで、相手にあなたへの興味や好意を再燃させることができます。

自分が振った場合は素直に謝って告白する

最後のステップは、自分が振った場合は素直に謝って告白することです。

これは、相手に対する尊重や誠意を示すためです。

自分が振った場合は、相手に傷つけたことや後悔したことを率直に伝えましょう。

そして、あなたがどれだけ相手を愛しているか、どうしてももう一度やり直したいかを伝えましょう。

告白する際は、以下のポイントに注意が必要です。

  • 二人きりの場所で告白する
  • 目を見て真剣に話す
  • 相手の気持ちを尊重して受け入れる
  • 復縁したらどうやって幸せになるかを具体的に話す

これらのポイントを守ることで、相手にあなたの真摯な気持ちを伝えることができます。

冷却期間中に復縁できるカップルがお互いやっていること

復縁するカップルには、冷却期間中にお互いがやっていることがあります。

それは、以下の3つです。

外見・内面共に自分を磨く

復縁するカップルは、冷却期間中に自分自身を高めることに努めます。

外見的には、髪型や服装を変えたり、ダイエットや筋トレをしたりします。

内面的には、趣味や勉強をしたり、新しいことに挑戦したりしましょう。

これは、自分の自信や魅力を高めるだけでなく、相手に対する執着心や依存心を減らすためです。

自分が成長すればするほど、相手もあなたに惹かれるようになります。

自分の欠点を意識し、直すために努力する

復縁するカップルは、冷却期間中に自分の欠点を反省し、改善することに努めます。

欠点とは、別れた原因となったことや相手が不満に感じていたことです。

例えば、束縛が強かったり、浮気をしたり、嘘をついたり、暴力をふるったりなどです。

これらの欠点は、相手に不信感や不安感を与えますし、復縁の障害となります。

そのため、自分の欠点を認めて謝罪し、二度と繰り返さないように心掛けましょう。

交友関係を広げ、さまざまな価値観を理解する

復縁するカップルは、冷却期間中に交友関係を広げることに努めます。

交友関係を広げることで、自分の視野や知識が広がりますし、さまざまな価値観や考え方を理解できます。

これは、自分の偏見や先入観を取り除くだけでなく、相手の立場や感情に寄り添うことができるでしょう。

相手とのコミュニケーションや信頼関係が深まることで、復縁の可能性が高まります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

復縁するカップルの特徴や、復縁までのステップ、復縁に向けて行動すべきことをお伝えしました。

復縁したいと思っている方は、この記事を参考にして、自分の気持ちや相手の気持ちをしっかりと確認し、適切なタイミングでアプローチしてみてください。

復縁は難しいことではありません。

あなたの愛情が相手に届くように、頑張ってくださいね!

以下、ポイントのおさらいです。

復縁までのステップ
・冷却期間は1ヶ月~半年しっかり置く
・友人としての穏やかな関係からスタート
・自分が振った場合は素直に謝って告白する

冷却期間中に復縁できるカップルがお互いやっていること
・外見・内面共に自分を磨く
・自分の欠点を意識し、直すために努力する
・交友関係を広げ、さまざまな価値観を理解する

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。